1. 資格試験
  2. キッチンスペシャリスト資格試験
  3. 受験概要

キッチンスペシャリスト資格試験
受験概要

第32回(2019年度)受験概要

試験日 2019年12月8日(日) (IC二次試験と同日実施)
受験資格 年齢・性別・学歴・職業・経験は問いません。
(ただし、出題・解答は日本語のみ)
受験地

北海道・岩手県・宮城県・群馬県・東京都・愛知県・石川県・兵庫県・広島県・香川県・福岡県・沖縄県の全12地域

※ 最終的な受験会場は、受験票をご確認ください。

受験申込
(受験区分)について
【重要】過去3年以内にKS試験を受験し一方の科目を合格している方は、必ず<免除>タイプでお申込ください。
① 総合タイプ(学科試験+実技試験)     受験料:14,300円(税込)
・同一年度内に学科試験と実技試験の両方を受験する方

②学科試験<先取り/免除>タイプ      受験料:11,000円(税込)
・学科試験のみを先に受験する方、または過去3年以内に実技試験を合格している方

③実技試験<先取り/免除>タイプ      受験料:11,000円(税込)
・実技試験のみを先に受験する方、または過去3年以内に学科試験を合格している方

※2019年度より受験料が改訂されます。

受験申込期間 2019年9月17日(火)〜10月31日(木)まで
試験科目と
実施時間(予定)
学科試験 マークシートによる択一式
事前説明9:30〜9:45(15分)、実施時間9:45〜11:45(120分)
実技試験 記述式
事前説明12:45〜13:00(15分)、実施時間13:00〜15:30(150分)
科目試験免除制度について 学科試験または実技試験のどちらか一方のみに合格した方は、次年度から3年間、受験申込時に免除申請(合否判定通知に記載された科目合格通知番号を所定欄に記入)をすることで合格した試験が免除されます。ただし、3年間の免除期間が過ぎた場合は再度受験が必要となります。
【今年度対象となる科目合格通知番号】
・28●●●●   (2016年度の試験に合格した方)
・29●●●●   (2017年度の試験に合格した方)
・●●●8●●●● (2018年度の試験に合格した方)
試験審査の範囲 学科試験
  1. 1.住居と食生活に関すること
  2. 2.キッチン空間に関すること
  3. 3.キッチン機能に関すること
  4. 4.キッチン設計施工に関すること
  5. 5.キッチン販売に関すること
実技試験 筆記(図面表現)によるキッチン空間の企画・提案に関すること
試験の審査基準 こちら
持ち込める筆記・製図用具 学科試験
  • 鉛筆またはシャープペンシル(硬度BまたはHB)
    ※万年筆・ボールペンは不可
  • プラスチック製の消しゴム
実技試験
  • 鉛筆またはシャープペンシル(硬度は問わない。)
    ※万年筆・ボールペンは不可
  • プラスチック製の消しゴム
  • 字消し板

※フリーハンドで作成することを原則とするが、下記のものは使用を許可する。

  • 直定規(30㎝以内)
  • 電卓
  • 受験票に記載する「試験当日の持ち物」等をご確認ください。
  • 当日、会場での筆記用具等の貸し出しは致しません。
資格取得までのスケジュール こちら
※試験日以外の日程は予告無く変更する場合がございますので、ご了承ください。
お知らせ
  • 受験申込方法、受験申込時の注意事項などの受験申込に関する詳細事項については、7月初旬に協会Webサイトで公開予定です。
  • お問い合わせ窓口は7月1日より開設予定です。
  • 受験概要、申込方法などを掲載した受験案内の設置場所は、以下の設置場所リストに掲載予定です。
    ※受験案内には、受験申込書が添付されておりません。お申込はWeb(受験申込ページ)からの申込、またはキッチンスペシャリスト資格試験運営事務局に必要書類を請求し、郵送での申込となります。
  • 受験案内 見本
  • 受験案内 設置場所リスト

8月初旬公開

Page Top