こんな部屋に住みたい

「こんな部屋に住みたい」では、ひとつのテーマやエレメントを中心にコーディネートされた、インテリア写真をご紹介します。

ダイニング 〜楽しいダイニング〜

家族が集うダイニングをさらに楽しい憩いの空間へ。
照明、和風、エコ、家具など色々な切り口で楽しいダイニングを演出した事例をご紹介いたします。

ダイニング 〜楽しいダイニング・1〜

マンションのリノベーションで機能的でありながらもあたたい雰囲気のダイニング

既存のキッチンはそのままに壁と吊戸棚を撤去し、カウンター収納を新たに設置しました。間接照明下の壁面にダイニングチェアーを兼ねたソファーを並べ、リビングの機能も兼ねています。間接照明が壁の凹凸を拾って陰影を映し出しています。テーブル上の雰囲気を演出するペンダント照明や、梁の配線ダクトに付けたスポットライトが効果的に配置されています。

[提供]株式会社STUDIO KAZ

[デザイン]株式会社STUDIO KAZ

http://www.studiokaz.com

[撮影]山本まりこ

写真:マンションのリノベーションで機能的でありながらもあたたい雰囲気のダイニング

光の濃淡で表情豊かなインテリア。照明計画に工夫を凝らしたダイニング

既製品の収納家具にサイズを合わせて製作した造作家具を壁面に配置して、上部を間接照明としました。その他の照明はダイニングテーブルの上のダウンライトのみですが、必要な部分が必要なだけ明るいという照明計画により、使用上困ることは全くありません。コストをかけなくても、光の濃淡を付けることで、より豊かなインテリアを生み出すことが出来ます。

[提供]株式会社STUDIO KAZ

[デザイン]株式会社STUDIO KAZ

http://www.studiokaz.com

[撮影]山本まりこ

写真:光の濃淡で表情豊かなインテリア。照明計画に工夫を凝らしたダイニング

インテリアを遊ぶ「余地」を残した住まう人の個性が活きるダイニング

キッチンの壁面部分は壁と同色にして存在感を消し、逆にアイランド部分はオールステンレスでこの空間の中心的存在感を出しています。床はウォールナットのフローリング、ダイニングテーブルは胡桃の無垢材、書斎エリアも壁と同色+胡桃材と素材の種類を極力減らし、施主がインテリアを遊ぶ「余地」を十分に残した「楽しめるインテリア」を実現しています。

[提供]株式会社STUDIO KAZ

[デザイン]株式会社STUDIO KAZ

http://www.studiokaz.com

[撮影]山本まりこ

写真:インテリアを遊ぶ「余地」を残した住まう人の個性が活きるダイニング
Page Top