TRY やってみようインテリア

「やってみようインテリア」では、インテリアに関する基礎知識を紹介します。今期はさまざまなインテリアスタイルをご紹介します。好きなインテリアスタイルを探してみましょう。

アジアンスタイルで気分はリゾート

アジアンスタイル3

POINT 5 アイテム

アジアンテイストの必須アイテムはヤシ系や大きな葉っぱの観葉植物です。
プラントカバーはシンプルな形で白か、ラタンなどがおすすめ。

  • 観葉植物:ストレリチア(ストレチア)オーガスタ
  • 観葉植物:クワズイモ
  • 観葉植物:ウンベラータ
  • 観葉植物:モンステラ
(株)サンゲツ:観葉植物ディスプレイ例
(株)サンゲツ:観葉植物ディスプレイ例

グリーンがあると印象が違います。同じ種類でも鉢ごとに個性があるので、お気に入りを選んでみてはいかがでしょう。アジアの観葉植物は、光があたる場所を好むものが多いので窓辺に。

提供:(株)サンゲツ( http://www.sangetsu.co.jp/

POINT 6 香り

最後にさわやかなレモングラスのキャンドルやアロマの香りがあれば忙しい日々も忘れリゾート気分でゆったりした時が流れる癒しの空間が出来上がります。
写真:お香

素材から香りまで、お部屋全体をアジアンスタイルでまとめると、お家の中で気軽にリゾート気分が味わえますね。

また、アジアンスタイルは個性がちょっと強め。アイテムや素材、ファブリックを少し取り入れるだけで気軽に楽しめるので、
夏だけ、短期間だけ、など気分を変えたいときにぴったり。
小さなものからちょっとしたリゾートのリラックス気分を試してみませんか。

最後になりましたが、今回のテーマについて色々アドバイスいただいたインテリアコーディネーター高間さんのいらっしゃる、サンゲツ東京ショールームをご紹介します。予約して行くと丁寧に案内してもらえますよ!

Showroom Information

写真:サンゲツ 東京ショールーム
サンゲツ 東京ショールーム

トータルにコーディネイトできる多彩なデザイン、
素材、機能を分かりやすくご覧いただけます。
また、空間イメージを実像化するモデルブースも設置しています。
スタッフによるコンサルティング機能も充実させ、
皆さまのご来場をお待ちしています。

http://www.sangetsu.co.jp/showroom/tokyo/

Page Top