LIFE ライフステージインテリア

専業主婦だけじゃもったいない!技術を活かして自宅で開業

赤ちゃんと過ごすほっこりナチュラル空間

1、リビング・ダイニング周辺

一番重要な場所 ダイニングルーム。
食事だけでなく、育児日記をつけたり、赤ちゃんがお昼寝しているときにゆっくりコーヒーを飲んだり・・・ほっこりした空間を演出します。

写真:リビング・ダイニング周辺 before

現状のフロアライフから、テーブルと椅子のスタイルに変更しました。
赤ちゃんを迎えるにあたり、成長した時に危険な物を避ける為にも、手の届かない場所が必要になってきます。
リビングにはゆったり使える何も置かない広いエリアを残しました。

北欧風の爽やかな白のダイニングテーブルと、ペンダントライトをセレクト。
ルイスポールセンのペンダントライトは、それだけで空間にストーリーが生まれてきます。

写真:リビング・ダイニング周辺 after
写真:リビング・ダイニング周辺 after

床に色合わせをしたラグを敷くことで癒しの空間が出来上がります。

キッチン収納

写真:キッチン収納

将来的に変えたい、と言っていたキッチンの収納もすっきりと片付きました。窓辺のロールスクリーンもポイントです。

2、ベビーコーナー

写真:ベビーコーナー

LD続きの洋室にはベビーベットとウォールステッカーを貼って、ベビーコーナーを作ります。

写真:ベビーコーナー

ウォールステッカーは、念のため赤ちゃんが立ったときにも手の届かない位置に。
今後インテリアを入れるときにも、安全対策に気をつけたいですね。

赤ちゃんがもう少し大きくなったら、アロママッサージができるよう、もう一つのお部屋も改装予定です。
家具購入にあたり、ショッピングアテンドも実施致しました。

赤ちゃんとの新生活を爽やかに過ごせる住まいになりました。
幸せな毎日をすごしながら、念願だったママとベビーのためのサロンの開設をめざして、
今後もゆっくりと、インテリアもしつらえていきましょう。

Page Top