経済産業省より「令和3年度しわ寄せ防止キャンペーン月間」の周知依頼がありました。

厚生労働省、中小企業庁及び公正取引委員会では、「しわ寄せ」防止に向けた施策を

総合的かつ継続的に推進するために令和元年6月に策定した

「大企業・親事業者の働き方改革に伴う下請等中小事業者への「しわ寄せ」防止のための総合対策」

(以下「総合対策」という。)に基づき、「しわ寄せ」防止に向けた取組を推進しているところです。

総合対策では、厚生労働省、中小企業庁及び公正取引委員会が連携し、

「しわ寄せ」防止に向けた各種施策を講じることとしているほか、

業所管省庁に対して、所管業界団体への指導、周知啓発等の積極的な関与について

働きかけを行うこととしています。

また、11 月を「「しわ寄せ」防止キャンペーン月間」と位置づけ、厚生労働省が実施する

「過重労働解消キャンペーン」及び公正取引委員会・中小企業庁が実施する

「下請取引適正化推進月間」の各種取組と連携を図りながら、「しわ寄せ」防止に向けた

集中的・効果的な周知・啓発の取組を行うこととしています。

つきましては、以下より詳細をご確認いただきますようお願い申し上げます。

<しわ寄せ防止キャンペーン月間特設サイト>

https://work-holiday.mhlw.go.jp/shiwayoseboushi/index.html

<「大企業・親事業者の働き方改革に伴う下請等中小事業者への「しわ寄せ」防止のための総合対策」について>

https://work-holiday.mhlw.go.jp/shiwayoseboushi/pdf/boushi.pdf

<問い合わせ先>

厚生労働省 雇用環境・均等局職業生活両立課

鎌田:03-5253-1111(内線7915)

                                                                            以上                                                         

ページトップへ