経済産業省より「消費税インボイス制度に関して」の周知依頼がありました。

消費税の軽減税率制度の実施に伴い、令和5年10月1日から

消費税の適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)が導入されることとなっています。

インボイス制度においては、消費税の仕入税額控除のためにインボイスの保存が必要になり、

インボイスの交付を行うためには本年10月1日に開始される税務署への

「適格請求書発行事業者(注)」としての登録申請が必要となるといった現行制度からの変更点があります。


また、円滑な移行のため、免税事業者からの仕入れについても、

制度導入後の3年間は仕入税額の80%、その後の3年間は仕入税額の50%を控除できる経過措置が設けられています。

そのため、制度を理解していただき準備や対応を行っていただくに当たり、ご希望に応じ、

説明会・研修会に財務省・国税職員を派遣させていただきたいと思います。

これまで、派遣講師による説明を受けた団体等からは、「説明を受けてみて制度理解が進んだ」や

「準備を開始するきっかけになった」との声をいただいておりますので、

こうした説明会・研修会の開催について改めてご検討いただけますと幸いです。

また、インボイス制度の説明と合わせて、令和3年度税制改正における

電子帳簿保存法の見直しの概要についても、ご希望にあわせてご説明させていただきます。

■講師派遣要領

/files/news/shuchi/2021/shuchi04_05.pdf


■講師派遣申込書

/files/news/shuchi/2021/shuchi04_06.pdf


参考

国税庁HPにおいて、インボイス制度に関するパンフレットやQ&Aのほか、

国税庁動画チャンネル(You Tube)が公表されております。

【国税庁 インボイス制度特設サイト】

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/invoice.htm


【適格請求書等保存方式の概要 -インボイス制度の理解のために-】

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/pdf/0020006-027.pdf


【消費税の仕入税額控除制度における適格請求書等保存方式に関するQ&A】

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/qa_01.htm

また、インボイス制度に関する一般的なご質問やご相談は、以下で受け付けております。

軽減コールセンター 0120-205-553(無料) 【受付時間】9:00~17:00(土日祝除く)

ページトップへ