経済産業省より「オリパラ特措法等の一部改正する法律の施行に伴う祝日の移動について」の周知依頼がありました。

内閣官房オリパラ事務局より東京オリンピック・パラリンピックの開催延期に伴うオリパラ特措法等の

一部改正に係る周知依頼がありました。

■依頼内容:

東京オリンピック・パラリンピックの開催が1年延期になったことに伴う、

オリパラ特措法等の一部改正がなされ、施行期日が令和2年12月28日(月)と閣議決定されました。

同内容については大会の円滑な準備及び運営に資するため、2021年に限りオリンピックの開会式等の前後に

祝日を移動する内容(※以下参照)が含まれており、かつ国民生活及び経済社会活動に混乱を生ずることがないよう

ご協力のほどお願い申し上げます。

※【参考】2021年の祝日移動

海の日    7月19日(月)   → 7月22日(木)

スポーツの日 10月11日(月) → 7月23日(金)

山の日    8月11日(水)   → 8月8日(日)

■内閣官房:祝日移動に関するチラシ

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/pdf/tokyo2020/2021holiday_flyer.pdf

ページトップへ