O.I.C.(岡山インテリアコーディネーター協会)

全国のIC団体の活躍をご紹介します

岡山インテリアコーディネーター協会(OIC)

【OICの概要】

O.I.C.(岡山インテリアコーディネーター協会)は、1982年に全国に先駆けて設立されました。設立の目的は、会員相互のコミュニケーションを図ることはもちろん、インテリアや住環境に関連する企業、団体との情報交換をおこない、また、地域社会の動向やニーズを見据えながら「いま求められること、我々にできること、したいこと」を、組織団体としてのスケールメリットを生かして様々な事業を展開していくことです。
今後も、一般ユーザーの声も届くような、これからの時代への情報発信の場となれるような団体を目指して活動していきたいと思います。そして6年後には、会員の皆様と一緒に、設立40周年を迎えたいと思います。

★OIC協会 設立30周年イベント(2012年10月13日開催)

イメージ画像01

イメージ画像02

イメージ画像03
【OICの活動報告】

◇事業・交流活動

① 親睦研修旅行
・話題の施設や工芸等の研修見学会を、バス旅行(日帰り)で実施。

イメージ画像04

イメージ画像05

② ル・サロン
・会員が自主的にやりたいことを企画し参加を呼びかける勉強会です。
・企業会員の方から情報提供いただき、合同で勉強会を実施。

イメージ画像06イメージ画像07

イメージ画像08

③ OICビアパーティー 
・身近なテーマによるセミナーや見学会、会員や賛助企業の交流と親睦を図るために、毎年夏に実施。

イメージ画像09

イメージ画像10

④ 忘年会(新年会)
・岡山市内はもちろん、神戸(ルミナリエ)、高松、倉敷、湯郷等で年末(年始)に実施。

イメージ画像11

◇他の団体とのネットワーク創り
・岡山建築士会や岡山建築設計クラブと合同で見学会等を実施。

◇その他の活動
・「岡山住環境フォーラム」と題し、住環境やインテリアについてのセミナーを実施。
・事業、交流の企画立案、ホームページの見直し等、毎月の「運営会議」により、会を運営しています。 

【岡山の見どころ】

岡山県には、後楽園をはじめとして多くの観光名所があります。倉敷市の美感地区に、備前市の閑谷学校、津山市の鶴山公園等々数え上げるとまだまだございます。その中でも今回紹介したいのは、全国の現存城郭で、唯一の山城である備中松山城です。

岡山県高梁市の市街地北端にそびえる、標高約480m臥牛山に築かれています。鎌倉時代から戦国時代までは、山陰山陽を結び、東西の主要街道とも交差する要衝として、争奪戦が繰り返されてきました。

また、江戸時代となり城郭の整備が禁じられる中1683年に3年がかりで修築されました。この為中世城郭と近世城郭の両方を一度に見学できるという特異性もあります。
また、現在この山城が現存する奇跡にも、昭和初期に素晴らしエピソードがありますが、これらの物語はさておき、この山城は景観も素晴らしく、冬には天空に浮かぶ城、雲海の中に浮かび上がる姿は絶景といっても過言はないでしょう。この姿を見るためには、近くの山の展望台で、9月下旬から4月上旬にかけて

雲海の発生する条件と天候に恵まれなければなりません。また険しい山上にありますので少々足腰に負担もございます。こうして数々の軌跡と素晴らし景観に彩られた山城は、 大河ドラマ真田丸のオープニングにも使われています。

イメージ画像12

岡山インテリアコーディネーター協会HP
http://www.okayama-ic.net/

2016年10月31日掲載