コーディネーターワークス

コーディネーターズワークス一覧

上野勲さん:長く愛せて、快適さを保てる住空間をご提供

上野さんにとってインテリアコーディネートとは?

お客様のご要望・条件等を十分にお聞きし、プロの立場からそれを実現するうえでの最善策をご提案します。プランも職人へ的確に伝え、工事中もお客様のご要望を反映するための管理を行う「責任施工」がモットーです。凝りすぎた装飾は飽きがくるもの。長く愛せ、快適さを保てる住空間のデザインやコーディネートを提供しています。

プロフィール

株式会社富士装室・企画営業を経てインテリア研究事務所を設立。
業界20年以上の地元に密着した現場たたきあげのインテリアコーディネーター。
静岡県にて活躍中。
青年会議所(JC)活動を終え、現在は商工会議所青年部(YEG)にて活躍中。
地域では、浜松まつりの組長職も歴任し、地元に根付いた活動に邁進中。
インテリアコーディネーター、マンションリフォームマネージャー。

インテリア研究事務所HP:http://www.iro.st/

Reform

マンションデザインリフォーム

グラフィックデザイナーのクライアントから、中古マンション購入に伴ない、「このように改装・リフォームしてほしいとい」1枚の3Dグラフィック写真をいただきました。マンションの1部間仕切りを撤去して大きなLDKとして、シンプルモダンの空間にしてほしい。そういうご要望でした。普段なら私共が出す、完成予想図をクライアントから出されるほど、クライアントの頭の中には明確なイメージがありました。『よし。このイメージ通りに造ってあげよう!』といろいろ床材や壁紙材を探し回った記憶があります。お蔭様で3Dグラフィック写真の通りに仕上がりました。

写真:グラフィックデザイナーのクライアントが作製した3Dイメージ

グラフィックデザイナーのクライアントが作製した
3Dイメージ

写真:イメージパース

間仕切壁を撤去する手順、また施行後のイメージを、3Dイメージパースで確認してもらいます。

写真:イメージパース

写真:LDK施工前

施工前(左)、施工後(右)

写真:LDK施工後

広くて開放的なLDKができあがりました。

写真:LDK施工後
写真:コンクリート打ちっぱなしのクロス1

クライアントが選んだコンクリート打ちっぱなしのクロスもクールで都会的なイメージに仕上がりました。

写真:コンクリート打ちっぱなしのクロス2