InteriorCoordinator 戸倉容子氏

写真:人生をステップアップさせる住まい カーザ・パーチェ <庭から2階を望む>
 
人生をステップアップさせる住まい カーザ・パーチェ
お客さまと一緒にイタリアへ建材を選びに行く事から始めた家づくり。ヴェニスの金物・ヴェローナの大理石・シチリアの洗面台・ミラノのドア・トスカーナの窓・・・。ひとつひとつが、オリジナル注文による職人の思いが入った手作り品ばかり。 細部までこだわって、ぬくもりと華やかさのある住まいに仕上げました。家づくりはライフスタイルづくりでもある、そう実感した事例です。

Interior Coordinator

写真:戸倉容子さん   Yoko Tokura

戸倉容子さん Yoko Tokura

(株)ドムスデザイン 代表

ナースとして慶應義塾大学病院在職中に人間は環境で生き方が変わることに気づき、インテリアを学ぶ。インテリア会社を起業後、ミラノにデザイン留学。イタリアでインテリアデザイナー免許を取得、帰国後一級建築士の資格を取得。日本フリーランスインテリアコーディネーター協会会長、日本建築医学協会会員。

 
ひとつひとつがイタリア職人による手作り品 作りたかったのは、人生を愉しむ舞台

家は南に向かって翼を広げるように建っています。庭(南)に面した大きな開口部に対して北は小さな開口。こうすることによって、風は大きな窓から小さな窓へ圧縮されて風力が強まり、涼しく過ごせるという訳です。イタリアの文化と、夏を涼しく過ごす工夫をしてきた日本の文化の融合といえます。

写真:道路側からの外観

道路に面する窓には花台をつけました。
道行く人も楽しめるよう一年中緑があります。

写真:庭側からの外観

庭側からの眺め。アーチの回廊がどの部屋も繋いでいます



陽射しをさえぎりつつ庭を眺める、心地よい空間 イタリア式回廊
 
写真:陽射しをさえぎりつつ庭を眺める、心地よい空間 イタリア式回廊

庭と部屋の間にはイタリア式回廊という半外部の領域を設けました。陽差しを防ぐと同時に庭を眺める心地よい空間となります。

回廊の床はトスカーナから直輸入のテラコッタタイルを使用。いい感じに色むらがあります。柱には、緑を添えて足元を豊かにします。



使うほどに味わいを増す 優雅なデザインの天然大理石使い

写真:使うほどに味わいを増す 優雅なデザインの天然大理石使い

洗面台はシチリアから届いた無垢大理石。吹抜の玄関ホールの床には大理石で3つの輪と星をデザイン。3世帯のこの家族が永遠に栄えるよう願いをこめてデザインし、イタリアの職人がつくりました。


優雅に人脈を広げる時代へ ホームパーティーの似合う空間

イタリアでは皆ホームパーティーが大好きで、年中ホームパーティーが開催されます。

家族、友人、恋人、隣人、色々な仲間を呼んでパーティー。大切な人とテーブルを囲んで人脈をつくります。

日本のこれからも優雅に人脈を広げる時代。“ホームパーティーの似合う家”を、カタチにしました。


写真:優雅に人脈を広げる時代へ ホームパーティーの似合う空間

ダイニングからもキッチンからも庭を眺められます。

“フェラーリレッド”のキッチンは、家のまん中に配し、家族が自然と集まる空間になりました。扉は自動車と同じ塗装仕様です。



例えば車いじり、例えばホームパーティー…人生を愉しむライフスタイルを一緒に創りあげます

写真:例えば車いじり、例えばホームパーティー…人生を愉しむライフスタイルを一緒に創りあげます

愛車も家族や恋人の様に一緒に過ごせる空間など“人生の愉しみ方”も様々。全てが愛すべき空間になります。

リビング壁面の家具はアルチェビス社のもの。背面が光るので浮かび上がるように見えます。

庭は第2のリビング。こんなパティーもイタリア的ライフスタイルです。
この家の竣工の頃、ご施主さまはもうすっかりイタリア通になってしまっていたほど。家づくりはライフスタイルづくりでもある、そう実感しました。

こちらの記事もおすすめです。