COORDINATOR'S STORY

コーディネーター奮闘記

vol.22 鰀目有香子さん

洋の暮らしの中に日本の文化を紐解いて、文化を残していかなければいけないと思っています。

仕事に関しては、引き続き、クライアントやデペロッパーから直接に依頼を頂き、インテリアデザインからアートまでトータルで提案できればと思っています。
金沢で育った私は、洋の暮らしの中に日本の文化を紐解いて、文化を残していかなければいけないという思いでいます。3年後には、日本以外にも挑戦したいという目標を持っています。

写真:

ダイニング 安城市K邸

写真:

エントランス 名古屋市O邸

国内外の建築とアートをみる事が好き。今年はフランスとロンドンに行ってきました。

私が今、インテリアに関して注目していることは、エクレクテック(折衷主義)的なMIXされた空間や、デコラティブ&アート関連です。

国内外の建築とアートをみる事が好きで、日本はもとより、スペインではガウディとピカソのartmusiumを歩き、教会のミサに飛び入りして賛美歌を聴いたり、プラハでは色々な建築様式を見たりしてきました。 今年の9月はフランスとロンドンに行き、ル・コルビジュのサヴォア邸やメゾン・オブジェ、100%designLONDONを視察しました。又、映画が好きで、若い頃から映画の中のインテリアを見ていました。古い映画はデコラッテブであったり、ファブリックスの素材感が良かったりと、現在の参考になっています。

DVDの映画も見るのが好きで、自宅では、5.1チャンネルで音響を楽しんでいます。今年は課題であった自宅も新しくする準備を始めています。

写真:好きなアート

好きなアート

写真:視察旅行先にて

視察旅行先にて 

鰀目 有香子さん(えのめ ゆかこ)

石川県生まれ。
若い頃のスタイリストの経験で、ファブリックスの扱いやデコレーションするテクニックをこの時に身につけました。建築業を営んでいた父の影響で、この世界に入りました。
ハウスメーカーのインテリアコーディネーター業務・設計変更業務を経験。その後、照明に興味を持ち、照明メーカーに勤務。その後フリーに。

書籍 「QUALITTY38」
中日ハウジングセンターセミナー講師・ナゴヤデザイナー学院非常勤講師 等

インテリアコーディネーター・2級建築士
環境提案協会-中部MESH理事

鰀目デザイン室HP:http://www.enome-design.com/

写真:>鰀目 有香子ん