COORDINATOR'S STORY

コーディネーター奮闘記

Vol.2 高崎道子さん



インテリアコーディネーターとして働き始めたころは、知らないことが多すぎて周りの人全てが目標でした。 高崎道子さん

 インテリアコーディネーターとして働き始めたころは、知らないことが多すぎて周りの人全部が目標でした。最初に働いた店舗設計事務所では、所長さんがお客様の希望をすぐパースにしてお客様にお見せしていたのをみて私もいつかそうなりたいと思っていました。




マンションモデル
マンションモデル
インテリア次第で楽しい生活ができるってことを、皆さんに伝えていきたいです。

 これからも、いちばんの目標はお客様に喜んでもらえる仕事をすること。
 また、従来は新築中心で仕事をしてきましたが、今後はリフォームの仕事もしてみたいです。そして、紹介などによる“待ち”の仕事だけではなく、営業などを積極的に行って、スタッフを増やして若い人材を育てて行くのも目標。「インテリアを整えるとこんなに楽しい生活ができるんです」と、仕事を通して皆さんに伝えていきたいと思っています。
 さらに、個人的には、コンピューターを駆使してデジタルで作品を作りたいと思います。近いうちに、手貼りで作成していたプランボードを、すべてイラストレーターやフォトショップやCAD (ベクターワークス)を使ってできるようにする予定。そのためには、早くカタログがCDなどでもらえるようになると嬉しいですね。
マンションモデル


キラリと光る、小さなメーカーを積極的に採用していきたい。 パリ・ルーブル美術館にて
パリ・ルーブル美術館にて


今熱中しているダックスフンドのエル君
今熱中しているダックスフンドのエル君

 そして、今までは、大きくて有名な家具メーカーや照明器具屋さん、カーテン屋さんを使っていましたが、今後は埋もれている、でもキラリと光る、小さなメーカを積極的に採用して、どこにも無い個性的なインテリアを提案したいです。その家に合った、世界で1つしかない住空間をつくりたいです。

パリとお菓子と美術館と、ダックスフントのエル君に夢中!

 仕事以外で好きなことは、旅行とパソコンとお菓子づくりです。海外旅行はヨーロッパが中心で、その中でもパリがいちばん好きで、今まで10回行きました。向こうで主にしていることは、お菓子の材料を買うことと美術館めぐり。パリのすべての美術館を制覇することが、今の目標です。パソコンは、Photoshopで絵を描いたりして、作品を少しずつ増やしています。
 また、今特に熱中しているのはダックスフンドのエル君。まだうちに来て4ヶ月なんですが、日々成長していくのを見るのがとても楽しいです。事務所の中をウロウロとしているだけですが、仕事が忙しいときは癒されます。実は、エル君だけではなく、犬はほかにも9頭もいるんですが….。


高崎道子さん 高崎道子さん(たかさき みちこ)


1955年生まれ
九州造形短期大学 デザイン学科 インテリアコース卒業
株式会社 矢内店舗設計事務所 設計課 勤務
1985年 タカサキデザイン事務所設立


こちらの記事もおすすめです。

コーディネーター奮闘記 Vol.3 吉村直子さんコーディネーター奮闘記
Vol.3 吉村直子さん
Vol.16 佐藤直子さんVol.16 佐藤直子さん