• 文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

キッチンスペシャリスト受験のご案内

キッチンスペシャリストとは・・・

キッチンスペシャリストは、新築やリフォームなどの住まい手のニーズを受けて、快適で使いやすいキッチン空間(機能、設備等)を提案し建築や施工につなぐ仕事をします。建築・リフォーム・インテリア・住宅設備業界などで活躍しています。

キッチンスペシャリスト資格試験とは・・・

学科試験は、住居と食生活、キッチン空間・機能・設備施工・販売、関連法規に関する知識を問い、マークシートによる択一式の出題です。
実技試験は、平面図、展開図、立体表現等の図面表現により、キッチン空間の企画・提案を行う能力を問うものです。


※重要なお知らせ
学科と実技の試験時間帯の交互運用について
試験科目の「学科」と「実技」は、午前と午後の時間帯に分けて実施していますが、2016年度からKSとICを同時に受験する方の利便性向上のため、それらの時間帯を年度毎に入れ替えて実施しています。
(本年度は、学科試験を午前、実技試験を午後の時間帯に実施します。)

平成28年度(第29回)受験概要

  試験
試験日

2017年12月3日(日) (IC二次試験と同日実施)

受験資格

年齢・性別・学歴・職業・経験は問いません。(但し、出題・解答は日本語のみ)

試験地

札幌・盛岡・仙台・高崎・東京・名古屋・金沢・大阪・広島・高松・福岡・沖縄

試験科目

学科(120分)

マークシートによる択一式

実技(120分)

記述式

試験時間
(予定)

事前説明(10:00〜10:10)

実施時間(10:10〜12:10)

事前説明(13:20〜13:30)

実施時間(13:30〜15:30)

免除制度に
ついて

学科試験または実技試験のどちらかに合格した場合は、次年度から3年間、合格した試験が免除されます。

今年度は、試験免除通知番号の上2ケタ26、27、28の方が対象となります。

  受験申込
受験申込
期間

2017年8月25日(金)〜10月26日(木)まで

受験区分 ①同一年内に学科試験、実技試験を受験する方
⇒[総合タイプ]で受験してください。受験料:14,000円(税込)
②学科試験のみ受験する方
⇒[学科<先取り/実技免除>タイプ]で受験してください。受験料:10,800円(税込)
③実技試験のみ受験する方
⇒[実技<先取り/学科免除>タイプ]で受験してください。受験料:10,800円(税込)
受験区分と受験料について 受験申込後における、受験区分・受験地・受験者の変更ならびに受験料の返金には、いかなる理由の場合であっても一切応じられませんのでご了承ください。また、次回以降への延期もできませんのでご注意ください。

受験申込方法

Aインターネットからのお申し込み(クレジット・コンビニ決済)
受付期間: 2017年8月25日(金)〜10月26日(木)まで

受験申込ページ

B郵便局からのお申し込み(専用「払込取扱票」によるお振り込み)
🅱でお申込の場合は、受験申込書を入手し、キッチンスペシャリスト資格試験受験専用「払込取扱票」で 受験料をお振り込みください。(「払込取扱票」への記載内容が、受験申込情報となります)
※郵便局設置の「払込取扱票」ではお申し込みいただけません。
※払込手数料は受験者負担となりますのでご了承ください。

第30回キッチンスペシャリスト資格試験 受験申込書見本[PDF]

受験申込書の入手方法

8月中旬より配布を開始します。(インターネットから受験申込する方は不要です)

全国の書店(提携先)店頭及び住宅設備メーカー一部ショールーム⇒無料配布

キッチンスペシャリスト資格試験運営事務局(郵送頒布)⇒官製ハガキでご請求ください。

※請求期限は2017年10月19日(木)まで(必着))

▼ハガキ見本

KS受験申込書を希望します。

〒□□□-□□□□

住所

氏名

連絡先
電話番号

送付先

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-3
新御茶ノ水ビルディング16F
キッチンスペシャリスト資格試験 運営事務局

お問い合わせ キッチンスペシャリスト資格試験運営事務局

※試験に関する問合せは、上記の運営事務局にお願いします。

受験申込時の注意

  • AB いずれの受験申込方法でも、お申し込み後の受験区分の変更、試験地変更、取り消し、返金はできません。次回への延期もできませんのでご注意ください。
  • B(郵便局)でのお申し込みの際は、払込手数料が受験者負担となりますのでご了承ください。
  • お体の不自由な方は、受験申込前にキッチンスペシャリスト資格試験運営事務局へお問い合わせください。

受験申込後のスケジュール

11月下旬 受験票の発送

12/3 試験日

2月中旬 合否通知送付

2月下旬 資格者登録申請開始

3月下旬 資格者登録申請期限

4月1日〜 資格有効期間の開始

試験審査の範囲と審査基準

学科試験 (マークシートによる択一式)(120分)
住居と食生活に
関すること

次の事項に関する基礎知識を有していること。

  1. 家族と生活の変化(生活時間、家事、家計等)
  2. 食生活とキッチン・調理(食品、調理技術等)
  3. 住いの歴史と設備・環境
  4. キッチン・バスのタイプ、レイアウト、水廻り
  5. 食関連法規
キッチン空間に
関すること

次の事項に関する基礎知識を有していること。

  1. キッチンのプランニング(レイアウト等)
  2. キッチンの人間工学(機能寸法、調理の動作空間等)
  3. キッチンの室内環境(採光・照明、換気、給排水、音等)
  4. キッチンのインテリア(仕上材、カラースキーム、インテリアスタイル等)
  5. 環境・省エネ関連法規
キッチン機能に
関すること

次の事項に関する基礎知識を有していること。

  1. システムキッチンの構成材(規格、種類等)
  2. 部品部材のハードウェア(キャビネット等)
  3. ビルトイン機器(冷凍冷蔵庫、食器洗い乾燥機、加熱調理機器等)
  4. 電気・ガス・水道の基礎(電気設備・ガス設備等)
  5. 設備関連法規・JIS・ISO・省エネ等
キッチン設計施工に
関すること

次の事項に関する基礎知識を有していること。

  1. キッチンと設計図書(設計図書、表現図法等)
  2. 設計実務(設計条件、計画図面等)
  3. 施工実務(施工条件、施工図面等)
  4. 設計施工の実務(プレゼンテーション、設計施工等)
  5. 建築関連法規
キッチン販売に
関すること

次の事項に関する基礎知識を有していること。

  1. マーケティング(市場、商品、企画、開発等)
  2. 販売概論(販売計画、コミュニケーション活動等)
  3. 販売実務(コンサルティング、見積、契約等)
  4. 販売基礎(利益管理等)
  5. 販売関連法規
実技試験 (筆記式)(120分)
筆記(図面表現)方式によるキッチン空間の企画・提案に関すること

平面図、展開図、立体表現等の図面表現等の筆記により、キッチン空間の企画・提案を行う能力を有していること。

持ち込める筆記用具(実技)

【学科試験】

  • 鉛筆またはシャープペンシル(BまたはHB)(万年筆・ボールペンは不可)
  • 消しゴム

【実技試験】

鉛筆もしくはシャープペンシル及び消しゴムを使い、フリーハンドで作成することを原則とするが下記のものは使用を許可する。

  • 字消し板
  • 直定規
  • 電卓

※受験票に記載する「試験当日の持ち物」等をご確認ください。

※当日、会場での筆記用具等の貸し出しは致しません。

試験会場に関する注意事項

  • 同じ試験地で複数の会場が設定されている場合は、会場の選択はできません。
  • WEBで掲載している会場は予定会場となり変更の可能性もあります。受験票に記載の会場が正式な受験会場となります。
  • 試験会場への直接のお問い合わせは固くお断りいたします。
  • 試験日前日までに試験会場の下見のために会場に入ることはできません。
  • 試験会場に託児施設はありません(乳幼児を連れての受験はご遠慮ください)。

試験当日の注意事項

  • 当日、会場での筆記用具・製図用具の貸出は致しません。
  • 試験開始前に10分間の説明があります。事前説明開始までに必ず着席してください。
  • 試験開始後30分を過ぎた場合の受験は認められません。
  • 実施時間は変更になる場合がございます。必ず受験票をご確認下さい。
  • 原則として、試験会場内に自動車・二輪車の乗り入れはできません。会場周辺に迷惑がかかりますので、自動車・二輪車での来場は固くお断りいたします。
  • 試験当日またはその前後に不測の事態(自然災害、新型感染症の流行など)が発生した場合、
    資格試験の開催状況については公式ホームページ上でお知らせいたしますので、随時ご確認ください。
  • 試験直前(前日・当日)での緊急連絡は資格試験運営事務局へ
TEL:03-3233-4808 (※試験前日・当日のみ休日受付)
mail:info_kentei@nippan.co.jp

キッチンスペシャリスト資格登録

登録及びキッチンスペシャリスト証(身分証)の交付
資格試験に合格した後、登録料(5年間14,000円(税込))を納付、登録手続きが完了すると協会認定のキッチンスペシャリストとして登録され、キッチンスペシャリスト証が交付されます。※申請期間内に登録手続きが完了しない場合は「登録する権利」が失効します。
キッチンスペシャリスト資格の登録有効期間・登録更新
キッチンスペシャリスト資格の登録有効期間は5年間です。更新手続き資料は、資格有効期限前年の11月~12月頃に送付致します。登録を継続する場合は、登録申請書の提出と更新手数料の納付により手続きが完了すると更新されます。更新手数料は14,000円(更新登録費、税込)。資格放棄の申請があった場合は資格放棄となります。また、定められた期日までに手続きを完了されない場合は資格放棄と見なされます。
登録の抹消
キッチンスペシャリストとして信用を著しく傷つけるような行為等、適正な職務遂行に支障があると認められた時は、当該キッチンスペシャリストの登録を抹消します。

資格試験に関するお問い合わせ

キッチンスペシャリスト資格試験運営事務局

TEL:03-3233-4808(10:00〜12:00、14:00〜17:00 平日のみ)
mail:info_kentei@nippan.co.jp
受験票に関する問い合わせ期間
11月24日(金)〜12月1日(金)10:00〜12:00、14:00〜17:00(平日のみ)
※上記問い合わせ期間にお問い合わせがなく受験が出来ない場合、事務局では一切の責任を負いません。
Page Top