TRY やってみようインテリア

収納ギャラリー

インテリアに溶け込んだ収納家具は、すっきりと暮らすために

大切です。収納には多くの形がありますが、
その中から、今回は、カリモク家具様とパナソニック様から、オススメの収納家具をご紹介していただきました。

カリモク家具

カリモク家具:システムユニット|ピオグランデノートパソコンを使ったり、子どもたちに勉強を教えたり。ダイニングテーブルは食事のためだけの場所ではなく、家族のコミュニケーションを育む大切な空間。使う場所や人に合わせて自由に組み合わせられるシステムユニットシリーズ『ピオグランデ』がおすすめです。ダイニングテーブルでよく使うモノをしまえる収納スペースを計画することで快適な暮らしが始まります。

カリモク家具:スパイオ

必要な機能だけを詰め込んだシンプルなスタイル。
最小限のアイテムながら豊富な組み合わせでそれぞれのスペースに適した環境づくりが可能です。

カリモク家具:オールインワンボード

見せる収納と隠す収納を一つに納めたオールインワンタイプのリビングボードです。上置きの中央にはダウンライトを採用し、ちょっとしたディスプレイ空間に。

協力:カリモク家具(株)(http://www.karimoku.co.jp/

パナソニック

パナソニック:Archi-spec SHUNOU自由に演出できる収納【Archi-spec SHUNOU】。自由な組み合わせでライフスタイルに合わせた収納が可能に。薄型でもたっぷり収納。壁紙と合わせてコーディネートすれば楽しい雰囲気に。

パナソニック:Archi-spec SHUNOU

部屋のちょっとしたスペースをCDや文庫本などの収納コーナーに。

パナソニック:Archi-spec SHUNOU

SHUNOUの前にHIKIDOをつければ、「隠す収納」と、「魅せる収納」を使い分けることができます。

協力:パナソニック(株)エコソリューションズ社(http://panasonic.co.jp/es/
※Archi-spec HIKIDOについては https://sumai.panasonic.jp/interior/archi-spec/hikido/ をご覧ください。

Page Top