TRY やってみようインテリア

お気に入りのソファが欲しい!

ソファのケア

せっかく買ったソファ、長持ちさせたい!
ちょっとした心がけこそがソファを長持ちさせるコツです。日常のお手入れ方法を知って、長く楽しくソファとつきあいましょう。

普段のお手入れで気をつけること

  • 直射日光があたると日焼けをするため、日差しの強い日は、レースのカーテンを。
  • ソファは湿気に弱い。高温多湿の場所だとカビやダニが発生しやすくなるため、窓を開けて定期的に換気をしましょう。
  • 羽毛を使っているクッションの場合、軽くたたいて羽毛をほぐし整えてあげましょう。
  • 移動する際には、床を傷つけないよう引きずるのではなく持ち上げて運ぶように。
  • いつも同じ場所に腰掛けていると部分劣化の原因に。少し意識して位置を変えて座りましょう。
  • ソファの上で飛び跳ねたり踏み台にしないように。傷や変形、へたりの原因になります。
  • レザーは特に水に弱いので、お風呂上りなど濡れたまま座らないようにしましょう。
  • カバリングタイプのソファーは水洗いもしくはドライクリーニングで洗濯しましょう。洗濯の際はラベルの確認を。
ファブリックソファのお手入れ
  • 日頃は軽くブラシングをして埃を落としましょう。
  • 汚れは早めに落としましょう。汚れたら薄めた中性洗剤を溶かしたぬるま湯に布をひたし、汚れた部分をつまむように汚れを取ってください。その後洗剤が残らないようによく絞った布で拭き、最後に乾拭きします。
レザーソファのお手入れ
  • 日常は乾いたやわらかい布でやさしく埃や汚れを取りましょう。
  • 汚れが気になるようだったら薄めた中性洗剤につけた布を固く絞りその後固く絞った布で洗剤が残らないように拭いて完全に乾かしましょう。

ビニール製品などを長時間重ねたままにすると、変色の原因となりますので、注意してください。

協力:LORO(http://www.mitsui-designtec.co.jp/loro/

もっと長〜く使いたい!

長く使って愛着のあるソファが壊れてしまったり、お部屋のイメージチェンジをしたいときには、表地の張り替えやクッションの交換などができるものがあります。職人の手にかかれば、見違えるほど新しく生まれ変わります。また、長く使い続けることでエコにもつながります。ぜひ、各メーカーにお問い合わせください。

カンディハウス 家具のレストア
http://www.condehouse.co.jp/maintenance/
カリモク家具 家具修理
http://www.karimoku.co.jp/repair/
ダニエル 家具の病院(R)
http://daniel.kagunobyouin.jp/
日本家具産業振興会 家具修理職人.com
http://www.kagushurishokunin.com/

ケアイメージ

協力:カンディハウス

Page Top