TRY やってみようインテリア

お気に入りのソファが欲しい!

リビングの主役はソファ。お部屋のイメージを大きく左右します。また、座ったり寝転がったり、心地よいお気に入りのソファは、暮らしを豊かにしてくれます。素敵なコーディネートのために購入する前に知っておきたい選び方のポイントや、長く大事に使うコツ、そして人気のソファをご紹介します。

ソファ選びのポイントについて・1

居心地のよい空間のためのソファ選びは、デザインだけでなく、大きさや座り心地も大切!
背もたれの高さ、奥行きは重要なチェックポイントです。長くお付き合いできるソファをじっくりと選んでください。

サイズに注意!

選ぶときに特に重要なのがサイズです。ソファは思ったより大きいもの。
買ったソファを部屋に置いたとき、大きすぎた!という失敗が多々あります。

  • 目検討でなくメジャーを使って部屋のサイズを測ってみましょう。
  • ソファは横幅のサイズだけでなく、シートの奥行きサイズや床からの高さも合ったものを選びましょう。
  • まわりの家具の高さも考慮に入れて、ドアの開閉スペースや通路なども確保できるように選びましょう。

座り心地は大切

ソファは家でゆったりくつろぐためのもの。だからお店で試す時も、靴と上着を脱いでリラックスした姿勢で普段どおりに腰掛ける、背もたれに背中を押しつける、ゴロリと寝てみる、ローバック(背もたれの低いタイプ)なら 腕を背もたれの後ろに回してみるなど、いろいろな姿勢を試してみましょう。
そして長時間座っていても疲れにくく、くつろげるソファを見つけましょう。

靴を脱いでリラックスゴロリと寝てみる腕を背もたれの後ろに回してみる

色選びは大事です!(部屋になじむ色の選び方)

壁紙の色とトーンに合ったソファは、部屋になじみます。逆に、コントラストを強くすると、ソファが大きく主張して見えます。他の家具やファブリックのカラーと合わせると部屋がまとまります。壁紙や床の色をお店の人に伝えて、相談してみるものよいでしょう。カーテンやラグを頻繁にイメチェンしたいなら、カバーリングを変えられるソファもおすすめです。

白い壁紙青い壁紙

同じ大きさのソファでも、壁紙の色とコントラストが強い(右)と大きく浮いて見えます。

Page Top