TRY やってみようインテリア

「やってみようインテリア」では、インテリアに関する基礎知識を紹介します。今期はさまざまなインテリアスタイルをご紹介します。好きなインテリアスタイルを探してみましょう。

アジアンスタイルで気分はリゾート

小物で感じる北欧スタイル

北欧の小物は、自然素材を使った、シンプルなものが多く、見ていると楽しくなったりホッとするようなあたたかさを持っています。長く厳しい冬を、室内でより快適に豊かに生活するための昔からの知恵ですね。

また、明るい色使いの小物を取り入れるとより楽しい雰囲気になります。上手に取り入れるコツは、色をたくさん使いすぎないこと。
色のトーンを合わせてそろえると、カラフルな小物が多くてもまとまります。

写真:イッタラのオリゴシリーズ色鮮やかなトライプ柄で食卓を華やかにしてくれるイッタラのオリゴシリーズ。

最近では、北欧の家具や雑貨を取り扱うショップが増えてきました。
お店のディスプレイはプロのインテリアコーディネーターが手掛けているコトが多いので、見ていても楽しく、お部屋づくりの参考になりますよ。

Shop Information

写真:EDITION BLUE エディションブルー
EDITION BLUE エディションブルー

EDITION BLUE(エディションブルー)は、世界中で注目を集めるデザインオフィスのnendo(ネンド/代表:佐藤オオキ)とIDC OTSUKAのコラボレーションによる、北欧スタイルを軸にイタリアン・モダンやヴィンテージなどをブレンドした家具や照明、雑貨等のセレクトショップです。青山・新宿・横浜にショップがありますので、お近くの方は足を運んでみては?

オンラインショップもありますので、北欧テイストのインテリアをいつでもネットで比較検討することができますよ。
http://www.idc-otsuka.jp/extra/edition_blue/

いかがでしたか?自然の素材を取り入れながらも洗練したフォルムと明るく優しい色合い、日本人に好まれる様々な要素が人気の北欧スタイルを少しお分かりいただけましたでしょうか。
日本に馴染みやすいデザインのため、最近では北欧雑貨やインテリアを扱うお店が増えてきました。
ぜひ、北欧スタイルの原点を理解して、良いものを少しずつ取り入れて大切に使い続ける『ゆっくり育てていくインテリア』を楽しみましょう!

Page Top