TRY やってみようインテリア

「やってみようインテリア」では、インテリアに関する基礎知識を紹介します。今期はさまざまなインテリアスタイルをご紹介します。好きなインテリアスタイルを探してみましょう。

モダンスタイルで上級インテリアを目指す

壁を5色に塗り分けた空間

Photo:Mariko Yamamoto:ダイニングキッチンの配色とその分量 写真:アジアンウォールナット・ワインレッド・オフホワイト・濃紺・黄緑色の配色とその分量

アジアンウォールナットのフローリングにワインレッド、オフホワイト、濃紺の壁、黄緑色のラグ、シナ合板を白く着色した家具とたくさんの色を使うコーディネートは難しい。成功のポイントは配色だけでなく、色の分量をコントロールすること。

Photo:Mariko Yamamoto

ダイニング側の壁はワインレッド。この色がキッチンまで延び、更にちょっと離れて玄関扉の内側も同じ色にすることで、空間の関連付けを図る。

やってみようPOINT!:離れた空間も関連づけた色使い(Kitchen・Living・Entrance)

リビング側、テレビの背面は濃紺色。この色は一番大きな面積となり、空間全体のポイントになる

やってみようPOINT!:コントラストの効いたカラーのアクセントウォールでモダンスタイルへイメージチェンジ。

トイレの壁の一面をアクセントウォールにする。短時間しか滞在しない空間だが居心地がいい空間にしたい場所。色を使う空間では照明の色味に細心の注意が必要

Photo:Mariko Yamamoto やってみようPOINT!:インテリアの選び方が最終的なポイント!
Photo:STUDIO KAZ
Photo:STUDIO KAZ

Wassily Chairの脚、スチールパイプクロムメッキと革の質感が、色をたくさん使って幼い雰囲気になりがちな空間を大人側に引き戻している

和田さん、ありがとうございました!
いかがでしたか?和田さん流モダンテイストはラグジュアリー感あふれる空間でしたね。
壁の色、家具のチョイス等を参考に取り入れて、上級なインテリア空間にチャレンジしてみましょう。

Page Top