TRY やってみようインテリア

「やってみようインテリア」では、インテリアに関する基礎知識を紹介します。今期はさまざまなインテリアスタイルをご紹介します。好きなインテリアスタイルを探してみましょう。

凛とした癒しの空間 ジャパニーズ・モダンインテリア

40年の家がよみがえる若いモダン和風の家

ビフォーアフター

リビング

写真:
写真:

2階の明るい場所にリビングを。
天井をあげて出てきた梁を黒く塗装。
フローリングの黒と相まって、落ち着いた和モダンに。
アンティークなロートアイアンのシャンデリアを梁から吊るしました。

※ロートアイアン ・・・棒状の鉄や鉄板を加熱し、ハンマーで叩いたり、延ばしたり、曲げたりして多様な形へ形成させたもの。主にヨーロッパで発展し、門扉、階段の手すり、窓枠などによく使われています。曲線が多い有機的な表情が魅力です。

写真:

和室

既存の欄間を設置し、畳は井桁のデザイン。
障子の枠とともに、黒でおさめました。

まとめ 日本人のDNAに深く根付く「なごみ」の心。和風モダンが居心地悪いわけがありません。

ただ感性のまま個別に選んでいくと
それぞれが主張過ぎて、緊張感のある空間になってしまいます。
色、形、素材・・全体デザインをコーディネートすることが大切です。
いろいろトライしながら居心地の良い空間を追及していくのも
愉しいものですね。

「和食」が世界遺産に登録されました。
これからは住居スタイルとしての「和モダン」も
世界の注目を浴びるデザインになっていくことでしょう。

写真:

いかがでしたか?
江口さんのおっしゃるように、知らず知らずのうちに触れている『和』のスタイルは、居心地が悪いわけがないですね。
昔ながらの日本の自然を上手に取り込んだ、癒しのインテリアと言えるでしょう。
お部屋の一角に、ジャパニーズモダンスタイルを取り入れて、癒しのインテリアを楽しんでみるのもいいですね。

Page Top